カオスオンライン その17

大会終了したので更新です

本日の大会は

・R、RR、CB使用禁止
・緑盾禁止(嫁で使用する場合はおk

というルールで行われました


緑盾とレアが禁止ということは・・・
・先制攻撃&貫通で100%ダメージが抜ける(スキル無効、緑盾が無いため)
・クナイが無いので耐久3ならまず焼かれない
・しかし、銃撃戦があるので焼対策は必須
・最大攻撃力は副会長の15と九朔の16(副会長は2/2セットと支倉、⑨朔は専用セットと2/2で計算
・先制防御イベントが最大の鍵

最大のメタは副会長に、ついでネーブル系の土嫁&椿と風先制デッキに勝てるデッキを

というコンセプトで作ったデッキがこちら(大会参加デッキ)
a0168287_001268.jpg


レベル1だと4/5で少し弱いですが、レベル2以降がこのキャラの本領発揮
能力が発動すればレベル2で7/9これなら副会長や貫通キャラ、関羽の攻撃にも耐えれます
もし発動しなくても属性強化土で耐えれる計算
R以外で土属性だけいる全体強化キャラ「美以」(他にもいますが作品縛りとかなので)でさらに安心ラインの耐久を実現、攻めはパートナーの耐久と関羽の先制で先制防御も突破可能
椿と1枚潜ませた貫通イベントで安定したデッキダメージを

という感じで仕上げてみました

結果は・・・準優勝

14人くらい居たのかな?
最初は3,4人のブロックを4つ作り、総当り>2人が勝ち抜きで決勝トーナメントという流れ

対戦相手は予選で「紅薔薇 撫子」「折原 梢」、決勝トナメでミラーマッチ「羽田 小鳥」「貫通張遼」

そして決勝の相手は・・・デッキSSを頂いたのでどぞ(快諾していただきありがとうございます)
a0168287_0171082.jpg


予選からお話すると、紅薔薇先生にはいい感じで進むも相手が回線落ち、再戦で先攻で手札事故を起こし、1ターンの遅れ、これが響いての負け
対折原はジャッジメントも成功し、常に相手の攻撃より高い耐久を維持でき勝利
決勝のミラーも相手はオートレベルアップで能力発動せず、こちらは2回とも発動
張遼はクローデットの能力で相手フレを潰し、相手のデッキ事故も相まっての勝利

そして決勝ですよ
パートナー見た瞬間やばいと思いましたw完全にメタ外
手札はまぁまぁ良かったんですが、相手の攻撃力が高すぎる…
レベル1で8/3、レベル2で10/4、レベル3で12/5、さらに九朔の専用セットで攻撃力が半端ない
後攻もしくは、ジャッジメントが発動orセットが手札にあれば話は違ったんですが

先攻2ターン目、裏返ったぽっぽをレベルアップで起こし、攻撃
次相手ターンセット付けて攻撃10でのアタック>ぽっぽに属性土x2つけて防御して耐える
先攻3ターン目相手セットを壊し攻撃>先制防御で防がれる
ここが勝負の分かれ目でしたね

相手は常に手札不足でしたが、この先制防御1つで勝負は決まったようなものです


ちなみに今回は3つデッキを用意していました
残り2つもどぞ~

a0168287_0392973.jpg


このデッキを選ばなかったのは、相手は先制攻撃がメインになるはずだから(先制嫁もしくは風先制デッキ、フレの7/4先制キャラ)それに対して弱すぎるって理由です
フレンドにスキル無効キャラがいればまた話は変わってくるんですけどね。レア禁止だからねw


a0168287_0425783.jpg


ぽっぽと同じコンセプト、相手の攻撃に耐えれるように設計したデッキです
エレンだと耐久不足なのでこちらを採用
1発目を耐えて回復すれば完封も容易だねって感じです
使ってないので、どうなるのかはわかりませんがw
メタ外のデッキていうのも強みです(土はレストされる可能性があったので
選ばなかった理由は総合的にみてぽっぽの方が強いかなーと思ったから
しかしこれで行っても十分戦えたと思います



他にも風デッキ、火デッキ、無属性デッキと案はあったのですが、とりあえず今回はこの3点
無課金のみなさんにも参考になれば幸いです
[PR]

by chaoson | 2010-05-09 00:48 | カオスオンライン